学習ガイド

進め方の例

保育士資格の獲得を心に決めた皆さんがまず明確にすべきは、試験へ向けて「いつ何をするか」です。

「桜子先生の保育士試験合格メソッド」(桜子メソッド)には沢山の学習コンテンツがありますが、どのタイミングでどのコンテンツを活用していただくのが効果的かをご紹介していきます。

※ここでは令和4年(2022年)の後期試験を例にとりあげます

7月26日まで


何はさておき「一般社団法人 全国保育士養成協議会 保育士試験事務センター」受験申請を行います。

「受験申請の手引き」を取り寄せて申請内容を確認の上、必要書類を準備して簡易書留にて郵便局の窓口から郵送します。

毎年ギリギリになって大慌てしたり、間に合わずに涙をのむ方がいらっしゃいます。必ず余裕をもって行動しましょう!


~9月10日ごろ

基礎を固める時期です。まずは全体を俯瞰して記憶を定着させましょう。

そして苦手分野が何なのかを自己分析して、知識の穴を徹底的に埋めていきましょう。

1.基本を網羅しよう

受験科目の基本的な部分をテキストを使って一通り習得しましょう。

書店には様々なテキストが並んでいますが、桜子先生の著書としては

KADOKAWA様より「この1冊で合格!桜子先生の保育士必修テキスト 上・下」が刊行されています。

上巻は「保育原理」「子どもの保健」「保育の心理学」「子どもの食と栄養」「保育実習理論」です。

上巻の科目は、初回の試験で合格しやすい科目ですので、初学者のかたはこれらの科目から学習されることをお勧めします。

下巻は「子ども家庭福祉」「社会福祉」「社会的養護」「教育原理」です。

関連科目でまとまっており、福祉系をまとめて学習することができ、さらにニコイチの「教育原理」もセットで取り組むことが可能です。

2.知識を深め定着させよう

桜子メソッドのブログでは、膨大な量の学習教材を無償PDFとしてご用意しています。

ブログの「PDF倉庫」から学習を深めたい科目の必要な項目を取り出してください。

すべて2022年4月1日基準日となっています。


また、より知識の定着を図りたいかたへは桜子先生ストアにて、一問一答形式の「桜子先生の基礎力コース」を有償にて提供しています。

【販売中の科目】

「教育原理」

「社会福祉」

「社会的養護」

「子ども家庭福祉」

「保育原理」

3.視て聴いて覚えよう

YouTubeチャンネル「桜子先生チャンネル」では、科目ごとにテーマを絞った桜子eラーニングを無償で視聴することができます。

通勤中や家事をやりながら“耳で聞いて覚える”ことを意図して制作しています。忙しい生活の中のちょっとした合間を有効に活用して、テキストやPDFなどの目からの情報を補いましょう。

随時新たな動画がUPされるのでチャンネル登録を。

4.苦手科目を克服しよう

学習を進める中で「どうしても苦手。。。」という科目が出てくると思います。

そんな方へ向けては「桜子先生ストア」にて学習教材「桜子先生の特訓コース」(有償PDF)をご用意。

これらはある程度ちからがついたかたを想定して作成しており、イメージとしては、1度該当科目を落としたかた、またはもっと高度なものを学習したいかたにお勧めしています。

【販売中の科目】

「社会福祉」

「保育の心理学」

「子どもの食と栄養」

「社会的養護」

各々約90ページ程のボリュームがあり かなり緻密に作成していますので、このコースは少なくともこなすのに2か月はかかります。購入される際には時間的な余裕をもって。

9月10日ごろ~9月いっぱい

どんどん問題を解いて基礎力の定着を確認しつつ、応用力を身につけていきましょう。

6.模擬試験にチャレンジしよう

KADOKAWA様主催で、桜子先生が作ったオリジナルの模擬試験講座が開催されます。

オンラインで、2022/9/20(火) 12:00~2022/10/21(金) 18:00 に実施され、

(1)自宅でPDFを印刷して模擬試験に取り組む

(2)上記期間のあいだに、オンラインで解説講義を受ける というものです。

各科目300名様限定で、お申込みは2022年7月22日(金)12時からになります

10月~試験日

ラストスパートの時期です。今まで積み重ねてきた学習をもう一度見直して、ヌケモレを無くしましょう。

10月22日(土)、23日(日)

いよいよ筆記試験本番です!!   リラックスして力を出し切りましょう。

~実技試験日

7.実技試験へ向けたトレーニング

桜子先生ストアでは課題に対応した言語課題の台本や、音楽課題の楽譜を有償にて提供いたします。

また造形ワークブックを限定販売いたします。


加えてKADOKAWA様主催で、実技試験対策セミナーを開催予定です。

12月11日(日)

ついに実技試験当日です。ここまでよく頑張りましたね。
緊張はするけど、気負わず楽しみ全力を出しつくしましょう!!